どこでも使える?ポケットwifiの特徴やメリットは?

どこでも使える?ポケットwifiの特徴やメリットは?

■どこでも使うことができる? ポケットwifiの魅力

 

ポケットwifiをスマホやiPhoneを別に持つことの魅力とはいったい何なのでしょうか。

 

 

 

・モバイルルーターを持つことで、外出先でもインターネットを利用することができる
・スマホやiPhoneの使用量の制限を考えながら利用する必要がない
・パソコンだけではなくタブレットなどにも接続できる

 

 

最近ではポケットwifiを持ち歩いている人も多いようですが、
ポケットwifiの魅力はいったいどこにあるのでしょうか。

 

 

まず、ポケットwifiの魅力は、
外出先でもインターネットを利用できるということです。

 

 

パソコンを持ち歩いていても、いちいちフリーwifiのある場所を探すのは面倒ですよね。
セキュリティ的にも気になるところです。

 

 

そんなときにポケットwifiがあれば、
どこでもセキュリティの効いたネット回線を利用することができるのです。

 

 

また、パソコンに繋いでテザリングをするわけではないので、
iPhoneの月間データ量の制限を気にして使う必要がなくなりますよ。

 

 

パソコンだけではなくタブレットに接続することもできるものが多く、
複数の機器で利用できるというのも嬉しいところですよね。

 

 

■テザリングではモバイルルーターの代わりにはならないのか

 

テザリングをしてパソコンを外出先でも使うことができますが、
これではモバイルルーターの代わりにはならないのでしょうか。

 

 

 

・テザリングはデータ量が大きくなる可能性が大きい
・スマホの使用料制限を超えると不便なので、モバイルルーターの方が良い
・テザリングをする場合には、データ量などを気にしなければいけない

 

 

それでは、上記のテザリングではモバイルルーター、
ポケットwifiの代わりにはならないのでしょうか。

 

 

テザリングはiPhoneをパソコンに繋いで、
モバイルルーターのように使う方法です。

 

 

ですが、iPhoneはたいていの場合は、
月額使用量の上限が決まっていますよね。

 

 

これを超えると厳しい速度制限がかかるので、
できる限りデータ量の上限以内で使いたいはず。

 

 

テザリングをしてしまうと、
この上限を超えがちになってしまうのがデメリットなのです。

 

 

例えば、ダウンロードやアップロードをパソコンで行うと、
それだけで簡単にiPhoneの通信データ量の上限に到達してしまいますからね。

 

 

モバイルルーターの場合にも上限がある場合が多いです。
それでも、パソコンとiPhoneを分けることで使えるデータの量は、
単純に考えれば2倍になりますよ。

 

 

■どこでもというわけではない? エリア範囲内の縛り

 

本当にモバイルルーターを利用すれば、
どこでもインターネットを利用することができるのでしょうか。

 

 

 

・モバイルルーターはどこでも使えるというわけではない
・モバイルルーターを利用するなら、エリア範囲に気を付ける必要がある
・屋内では電波が通じにくいなどキャリアによって変わる

 

 

モバイルルーターはどこでも利用できるというのが魅力です。
ですが、その“どこでも”には制限があることも覚えておいてください。

 

 

モバイルルーターには通信エリアというものがあり、
この外に行ってしまうと、全くインターネットが使えない状態になります。

 

 

そのため、契約したモバイルルーターの通信エリアを、
常に確認しなければいけません。

 

 

契約前に、それぞれのホームページで、
自宅や職場が通信エリア内であるのかチェックしましょう。

 

 

そのほかにも、屋内では電波が通じにくいなどの問題があります。
これはキャリアや機種によって変わるので、
口コミなどを参照にすると良いですよ。

 

 

■エリアを気にするのならLTE? WIMAX2では足りない?

 

通信エリアの広さで契約をするのなら、
WIMAX2よりLTEの方が適しているのでしょうか。

 

 

 

・通信エリアの広さではLTEの方がWIMAX2より広い
・auやソフトバンクのポケットwifiは室内で使いにくい可能性もある
・WIMAX2は山間部などでは使いにくいが、範囲は徐々に広がっている

 

 

通信エリアを気にしてモバイルルーターを契約するのなら、
LTEの方がおすすめです。
特にドコモの通信エリアは、どのキャリアよりも広くなっています。

 

 

口コミを見ると、ソフトバンクやauの場合は、
地域によっては屋内でネットが通じにくくなるので注意してください。

 

 

それでも、WIMAX2よりは通信エリアが広いですね。
WIMAX2は山間部などに弱いようです。

 

 

ですが、WIMAX2はどんどんエリアを拡大しているところ。
契約までにこまめにチェックしてみたら、
通信エリアが広がっているかもしれませんよ。

1Gあたりの単価が安いヤフーWIFIで自宅、スマホをWIFI接続してます!


ヤフーWIFIの魅力は何と言っても安さ。

7Gの制限はあるものの、1Gあたりの金額でいうとコスパ最強なのは間違いないです!



スマホでネット接続が中心の人で、ヤフーWIFIでWIFI接続している人が
私の周りでも増えてきてモバイルルーターの定番になりつつあるのかなと感じています。


>>業界最安の月額2000円台【Yahoo! WiFi】はこちら




関連ページ

無制限で使うことはできる?ソフトバンクのポケットwifi
無制限で使えるって本当?ドコモのポケットwifi
無制限で使うことができるの?Auのポケットwifi
無制限で使うことができる安いポケットwifiにはどのようなものがある?
どのようなものがあるの?ポケットWi-Fiで無制限に使える機種
ポケットwifiを購入したい理由は?iPhoneの通信制限を解消するため?
月額の相場はいくらくらい?データ通信量無制限のポケットwifi
口座振替可能なものはどれ?容量無制限のポケットwifi
無制限で使うことはできるの?ワイモバイルのポケットwifi
無制限で使うことができるポケットwifiでおすすめのものは?
インターネットを使うにはどのポケットwifiを契約するべき?
ipod touchでインターネットを使うには?ポケットwifiの契約が便利!
iPhoneで使うことのできるポケットwifiは?契約方法は?
ポケットwifiのプロバイダーをso-netにするには?契約内容は?
ソフトバンクのポケットwifiの料金はどれくらい?契約内容は?
即日で契約することはできる?ポケットwifiの契約
ソフトバンクのポケットwifiの特徴は?ポケットwifiの契約あれこれ
クレジットカード以外での支払い方法は?口座振替をできるモバイルルーター一覧はある?
口座振替をできるポケットwifiの一覧は?クレジット以外での支払い方法
アパートでポケットwifiを契約するには?どのようなメリットがある?
ポケットwifiを使うとお得?iPad mini の契約をするときは?
契約すると特典がもらえるって本当?ポケットwifiの契約
安いポケットwifiを契約するには?できる限り安いものが良い!
自宅でポケットwifiを使うのならどれを契約すれば良い?
未成年がポケットwifiを契約することはできるの?学生のインターネット事情
おすすめのポケットwifiはどれ?インターネットを使うために契約したいポケットwifi
ipadで使えるポケットwifiはどれ?契約方法も知りたい!
契約に必要なものは何?ポケットwifiを契約する!
ポケットwifiはmacbook airで使える?契約内容は?
wifiを契約したいけど、どうすればいいの?マンションの場合には?
無制限のポケットwifiを契約するべき?メリット、デメリット、種類は?
契約のやり方は?ポケットwifiでのインターネットの使い方
ポケットwifiの契約方法は?ヤマダ電機での契約
契約方法や内容は?Yahooのポケットwifi
ポケットwifiの契約をするのはどこが良い?ヨドバシカメラでは?
ランキングはどのようになっているの?ポケットwifiの契約
どこで契約することができる?ポケットwifi
ポケットwifiを契約!スマホでも利用することはできるの?
ポケットwifiを契約!新幹線の中で使えるものは何?
支払い方法にはどのようなものがある?ポケットwifiの契約
審査は厳しいの?ポケットwifiの契約
最安値はどれくらい?ポケットwifiの契約をできる限り安く!
コミュファ光のポケットwifiは?契約してもエリアは大丈夫?
クレジットカードが利用できるものは?ポケットwifiの契約
ポケットwifiでは何を契約すれば便利?Kindleのダウンロード
キャッシュバックを受けられる契約もあるの?ポケットwifi
キャンペーンにはどのようなものがあるの?ポケットwifiの契約
タブレットでポケットwifiを利用することはできるの?ポケットwifiの契約
短期でインターネットを契約したい!おすすめはポケットwifi