ひどい、解約したいの声!ワイモバイルのモバイルwifiルーターの速度制限

ひどい、解約したいの声!ワイモバイルのモバイルwifiルーターの速度制限

■無制限を謳ったワイモバイルが大炎上した理由

 

無制限で使うことのできるワイモバイルが大批判を浴びた理由は、
どのようなところにあるのでしょうか。

 

 

 

・305ztの端末で、無制限使い放題のキャンペーンを行っていた
・期間中に契約をすると、月額3696円で実質使い放題となる
・裏制限があり、通信速度が大きく落ちることが多く批判を浴びている

 

 

ワイモバイルのモバイルルーターのキャンペーンはご存知でしょうか。
実は、このワイモバイルのルーターは、ユーザーから大きな批判を浴びて、
解約する人も少なくないようなのです。

 

 

この理由はどこにあるのでしょうか。

 

 

批判を浴びたのは305ztという機種です。
こちらでは、無制限使い放題のキャンペーンが行われていました。

 

 

具体的には、月額3696円の定額で実質使い放題になるというものです。
これは便利ですよね。

 

 

モバイルルーターには制限があるものが多いですから、
定額無制限に惹かれて契約したユーザーは少なくありません。

 

 

ですが、これにはなんと裏制限が。
裏制限がかかると通信速度が大きく落ちてしまうのです。
これでは無制限とは言えませんよね。

 

 

それでは、キャンペーンの実情について詳しく見てみることにしましょう。

 

 

■ワイモバイルの“無制限”の意味と、実情

 

ワイモバイルは無制限だとしていましたが、
その実情は一体どのようになっているのでしょうか。

 

 

 

・三日で1GBを越える利用だと通信速度が大きく落ちてしまう
・1Mbps以下まで落ちることもあり、利用には不便
・無制限の意味は、通信速度とは関係なく使い続けることができるという意味

 

 

ワイモバイルの裏制限は、三日で1GB以内の利用量であることです。
これを越えると、通信速度が大きく落ちてしまうことに。
どれくらい落ちるのかというと……最悪の場合は、1Mbpsだそうです。

 

 

Youtubeを見るのに必要な通信速度は700kbpsですから、これを下回った場合には、
動画を楽しむことさえも難しくなってしまいますね。

 

 

ネットのヘビーユーザーの方なら、不便に感じるでしょう。
また、1GBというデータ量は、
ダウンロードなどをすると一気にすぐに引っかかってしまう量です。

 

 

これでは、無制限ということはできませんよね!
ワイモバイルの宣伝している無制限は「使い続けることができる」というだけで、
「速度制限がかからない」という意味ではないということです。

 

 

■なぜ305ztの販売方法が詐欺だと言われているのか

 

305ztの販売方法に怒りを抱いているユーザーが多いのは、
裏制限があるという理由だけではないのです。

 

 

 

・キャンペーン期間の途中に速度制限の制度ができた
・速度制限の制度ができることを知らないユーザーが多かった
・店頭でも説明を受けずに契約してしまったユーザーも多い

 

 

305ztは詐欺とも言われている程です。
それは、無制限という表記から、
間違った商品イメージを抱く人が多いから、というだけではありません。

 

 

実はこの三日で1GBの制限は、キャンペーンの途中からできたものなのです。
つまり、三日で1GBの裏制限ができる前に契約したユーザーもいたということ。

 

 

こういったユーザーは、完全に無制限で契約したはずなのに、ある日いきなり、
契約内容になかった制限がついてしまったという状態に。

 

 

これでは怒っても仕方ありません。
また、三日で1GBが行われるようになった後でも、
店頭で店員に十分な説明を受けなかったユーザーの方もいます。

 

 

こう言った方が大批判を行ったことで、ワイモバイルが炎上してしまっているのです。

 

 

■ワイモバイルよりもおすすめのWIMAX2の利用

 

ワイモバイルと比較されることもあるWIMAX2の利点は一体、
どのようなところにあるのでしょうか。

 

 

 

・WIMAX2の通信速度制限は三日で3GBなので制限が緩い
・以前に批判を浴びて、通信速度制限があっても5Mbps程度に保たれている
・WIMAX2はギガ放題で4380円

 

 

それでは、他社のルーターではどうなっているのでしょうか。
有名なのはWIMAX2ですよね。

 

 

こちらも、通信速度の制限はありますが、三日で3GBというのが大きく違います。
1GBと3GBでは、明らかに利用できる量が違いますよね。

 

 

また、通信速度制限も、以前に大きく批判を浴びたことから、
速度制限がかかっている状態でも5Mbpsほどが保たれるようです。

 

 

WIMAX2はギガ放題、つまり使い放題で使用量が4380円。
ワイモバイルよりは少し高くなってしまいますが、
こちらの方が便利かもしれませんね。

1Gあたりの単価が安いヤフーWIFIで自宅、スマホをWIFI接続してます!


ヤフーWIFIの魅力は何と言っても安さ。

7Gの制限はあるものの、1Gあたりの金額でいうとコスパ最強なのは間違いないです!



スマホでネット接続が中心の人で、ヤフーWIFIでWIFI接続している人が
私の周りでも増えてきてモバイルルーターの定番になりつつあるのかなと感じています。


>>業界最安の月額2000円台【Yahoo! WiFi】はこちら