データ量を無制限にできる?ソフトバンクのiPhoneでのテザリング

データ量を無制限にできる?ソフトバンクのiPhoneでのテザリング

■ソフトバンクのiPhoneでのテザリングに必要なもの

 

ソフトバンクのiPhoneでテザリングを行う場合には特別な契約は、
必要となっているのでしょうか。

 

 

 

・ソフトバンクのiPhoneでは月額500円でテザリングを利用できる
・特定の契約プランであることが必要
・初回加入の場合には無料だが、その期間には無料で500MBの追加は付かない

 

 

ソフトバンクのiPhoneをテザリングに利用することはできるのでしょうか。
テザリングはiPhoneをモバイルルーターの代わりとして使う方法です。

 

 

もちろん、ソフトバンクのiPhoneも設定することで、
モバイルルーター代わりにテザリングすることができますよ。

 

 

ただし、テザリングのオプションに加入する必要があります。
ソフトバンクの場合には月額500円でテザリングを利用することができますよ。

 

 

また、このオプションに加入すると、
無料で500MBの追加データ量がついてくるのが嬉しいところですね。

 

 

特定の契約プランでのみ利用できるようですから、これはチェックが必要。
iPhoneを契約した初回加入の場合には、
テザリングのオプションの500円が無料になります。

 

 

ただし、この場合には無料で、
500MBの追加データ量がつかなくなってしまいます。

 

 

■ソフトバンクではどれくらいがデータ量の上限となっている?

 

ソフトバンクのiPhoneの場合には、
データ量の制限はどれくらいになっているのでしょうか。

 

 

 

・一か月間で契約のデータ量を越える使い方をすると速度制限がかかってしまう
・速度制限がかかると128kbpsほどに押さえられてしまう点に注意
・三日間の使用を1GB以内に押さえる必要がある

 

 

ソフトバンクのiPhoneでテザリングを行う場合にも、データ量の制限があります。
一か月間で、契約のデータ量を越える使い方をすると、
速度制限がかかる点には注意が必要。

 

 

特に、テザリングをすると一気にデータ量が減りますから、
工夫して使うことが必要になります。

 

 

速度制限がかかっても使えるなら大丈夫!と思われるかもしれませんが、
速度制限がかかると128kbpsほどに。
Youtubeを見るために必要な速度は700kbps。

 

 

これでは全然足りませんね。
重いページを開くのにも時間がかかるので、
とても快適なインターネット環境とは言えないかも……。

 

 

また、月間使用量のほかに、
三日間で1GB以内におさえなければいけないという制限もあります。

 

 

この制限を越えてしまうと、また速度制限がかかるのが不便な点ですね。

 

 

■制限なしでソフトバンクのテザリングを使うことはできるのか

 

無制限でソフトバンクのiPhoneでテザリングをすることはできるのでしょうか。

 

 

 

・基本的に無制限に使うことは不可能
・2GBを追加すると2500円がかかってしまうが、速度制限を解除できる
・工夫して使わないと、制限が必ずかかってしまう点が不便

 

 

制限なしでiPhoneを使うことはできるのでしょうか。
これは基本的に無理ですね。

 

 

速度制限がかかってしまった場合には、データ量を買い足すことしかできません。
データ量は2GBで2500円です。

 

 

足りなくなるたびに2GBを買い足しては、出費が大きくなってしまいますよね……。
月間の使用量だけではなく、三日で1GBの制限もありますが、
こちらは解除する方法はありません。

 

 

まとめると、月間使用量は有料で解除できるもののかなり高くなってしまうこと、
三日で1GBは何をしても解除できないことを言えます。

 

 

工夫してiPhoneを使わないと、
テザリングを使ったことですぐにデータ量がなくなってしまいますよ。

 

 

■ソフトバンクのiPhoneでテザリングを賢く使う方法

 

ソフトバンクのiPhoneでデータ量の制限に関わらずに、使うことはできるのでしょうか。

 

 

 

・テザリング中にアップデートをしない、動画を見ないなどの工夫が必要
・常に速度やデータ量をチェックしておく必要がある
・WIMAX2などのモバイルルーターを利用するのも一つの方法

 

 

それでは、データ量の上限を超えないようにテザリングを行う方法をご紹介します。
まず、テザリングを行う場合には、ソフトウェアのアップデートをしないこと。
アップデートはデータ量がかなり大きくなります。

 

 

それから、動画の再生も控えましょう。
テザリングをしていないときでも、
できれば常にデータ量や通信速度はチェックしてくださいね。

 

 

データ量が少なくなっている時に、大量に使ってしまうようなことを避けられます。
それでも、どうしても使用データ量が多い人は、
WIMAX2などのモバイルルーターを使う方が良いかもしれませんね。

1Gあたりの単価が安いヤフーWIFIで自宅、スマホをWIFI接続してます!


ヤフーWIFIの魅力は何と言っても安さ。

7Gの制限はあるものの、1Gあたりの金額でいうとコスパ最強なのは間違いないです!



スマホでネット接続が中心の人で、ヤフーWIFIでWIFI接続している人が
私の周りでも増えてきてモバイルルーターの定番になりつつあるのかなと感じています。


>>業界最安の月額2000円台【Yahoo! WiFi】はこちら