■ぷららモバイルの特徴はどのようになっているのか

 

ぷららモバイルのプランの特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

 

 

ぷららモバイルの特徴について詳しく見てみることにしましょう!
具体的にまとめると以下のようになります。

 

 

・通信料は無制限で、定額料金で使うことができる点が便利
・パソコンやタブレットなどの複数端末から使うこともできる
・定額無制限プランなら、料金は2760円なので、比較的費用も安い

 

 

ぷららモバイルの何よりのメリットは、
通信料が無制限で定額料金で使うことができるという点ですね。

 

 

通信制限がかかってしまうと、安心してインターネットを使うことができないのが難点です。
ぷららモバイルならその心配はありません。
また、複数端末で利用することができるのもメリットです。

 

 

パソコンのほか、タブレットなどにも対応しているので、
どの端末でもインターネットを使いたいという方にはおすすめ。

 

 

定額無制限プランは、月額2760円。
比較的費用が安めであるというのも、
ぷららモバイルのメリットであると言って間違いないでしょう。

 

 

■定額無制限の通信速度は基本的に3Mbpsだけ

 

ぷららモバイルのデメリットである通信速度にはどのような特徴があるのでしょうか。

 

 

 

ぷららモバイルにはデメリットもあります。

 

 

それは、通信速度。
具体的には以下の点が難点です。

 

 

・定額無制限だが、通信速度3Mbpsと決まっている
・700kbpsでYoutubeを見ることもできるが、ダウンロードが多いときつい
・必ずしも3Mbpsが出るとは限らない

 

 

定額無制限の広告であるが、
通信速度は3Mbpsと決まっているのがぷららモバイルの特徴です。

 

 

この通信速度ですが……、はっきり言って、遅いです。

 

 

最大で3Mbpsだということですが、
WIMAXなどは3Mbps以上の通信速度があることが大半ですし、
LTEは通信速度の速さが売りですからさらに速いですね。

 

 

基準としてYoutubeを上げると、Youtubeは700kbpsの通信速度。
それなら問題ないじゃない!と思われるかもしれません。

 

 

ですが、必ずしも3Mbps出るとは限らないのです。
日中なら3Mbpsの通信速度で快適に使用できるかもしれませんが、
夜中は回線が混みあう時間。

 

 

誰もがインターネットを使いたがるので、必然的に回線が混んでしまいます。
こんな時間には、Youtubeを見るにも問題があるという場合があります。
これがぷららモバイルのデメリットですね。

 

 

■ぷららモバイルの口コミは?どのような点がデメリット?

 

ぷららモバイルの口コミはどうなっているのでしょうか。

 

 

 

・日中は比較的使うことができるが、夜はほとんど使えなくなってしまう
・DoCoMoの通信できる場所なら通信できる点が便利
・ライトユーザーなら良いが、困っている人の方が多い

 

 

日中は比較的使うことができるというユーザーが多いようですね。
ですが、やはり夜中の使用には問題があるようですよ。

 

 

「夜中に1Mbps以上出た。久しぶりというか、珍しい」
「Youtubeの画質がひどい……これは明らかに1Mbpsもない」

 

 

やはり、3Mbpsの通信速度でない時間帯には、
動画再生にも問題が表れるようですね……。

 

 

「どこでも使えるのは便利だけど……」

 

 

ぷららモバイルのメリットとして、
DoCoMoの使える場所ならどこでもネットを使えるというものがあります。

 

 

WIMAXやLTEのようにエリアに気を付ける必要ないようですね。

 

 

 

「これはヘビーユーザーには無理だ」
「全く使えない、ダウンロードがきつい」

 

 

やはり、ヘビーユーザーと言われる方には、ぷららモバイルは厳しいのかもしれませんね。
ライトユーザーの方で、
屋外での通信を望んでいる方にはお勧めできるかもしれませんが……。

 

 

■ぷららモバイルよりおすすめのWIFIモバイルルーター

 

ぷららモバイルよりも通信相度の面でおすすめのモバイルルーターには何があるのでしょうか。

 

 

 

・WIMAX2なら、通信制限がなく3Mbps以上の通信速度が保たれる
・通信速度制限がない点が便利
・ただし3日で3GBを越えると通信制限がかかってしまう

 

 

WIMAX2は、通信制限がなく、通信速度もぷららモバイルよりずっと速いですね。
もちろん、通信速度制限がないので安心してインターネットを使うこともできます。

 

 

三日で3GBを越えると通信速度制限がかかる、という“裏制限”もありますが……。
最近では、この通信速度の制限も大体5Mbpsほどだと言われています。

 

 

当初は700kbps程度だったのですが、
ユーザーの批判が大きかったため、通信速度が上がりました。

 

 

この通信速度ならぷららモバイルよりも速いですね。
やはりWIMAX2の方が使いやすいのではないでしょうか。

1Gあたりの単価が安いヤフーWIFIで自宅、スマホをWIFI接続してます!


ヤフーWIFIの魅力は何と言っても安さ。

7Gの制限はあるものの、1Gあたりの金額でいうとコスパ最強なのは間違いないです!



スマホでネット接続が中心の人で、ヤフーWIFIでWIFI接続している人が
私の周りでも増えてきてモバイルルーターの定番になりつつあるのかなと感じています。


>>業界最安の月額2000円台【Yahoo! WiFi】はこちら